「ちっち」と「けんけん」/【東京都立小児総合医療センター】


(2014/03/15 昭和記念公園の「たま発!in Spring」にて、調査員その1が撮影)

「ちっち」と「けんけん」は、東京都立小児総合医療センターの、臨床試験科治験管理室のマスコットキャラクターです。

【都立病院だより 第33号(「ちっち」と「けんけん」紹介コーナーあり)】

小児医療に使われている医薬品のうちの多くが、成人でしか安全性が確立していない状態とのことで、治験の重要性を説明する役目を帯びての誕生だそうです。各種イベントにも顔を出している模様です。

【「ちっち」と「けんけん」でのgoogleでの画像検索結果】