ぐりり(東日本放送・KHB)

【ぐりり紹介ページ(KHB)】

「ぐりり」
オコジョ、年齢は推定3か月。
好奇心旺盛で楽天家、ちょっとこわがりでちょっと泣き虫、落ち着きがない。
好きなことはお花畑で昼寝、虫を追いかけること。

「うー」
カワウソの男の子で、あまり話をしないので詳細がわからない不思議な存在。
ぐりりのことが大好きで、いつもぐりりの後をついていく。

「ジョー」
ぐりりの幼馴染のオコジョの男の子。
額に月のような形の白い模様がある。
口にナナフシ(虫)をくわえているが、これはジョーの子分らしい。

「テントン」
ツッコミ担当のてんとう虫。
毒舌家。

「よしだふくろう」
年老いたふくろう。
かつては人に飼われていたことがあるらしい。

「ミカエル」
海に住んでいる珍しいカエルで、水に濡れるとしゃべる。
実は海ガエル王国の王子様という説もある。

「ガララ」
砂漠に住んでいるガラガラヘビだが、ガララという名前はぐりりが勝手に(?)名付けた。
今は優しくなったようだが、もともとはワイルドな性格。

「しずる」
ぐりりのいとこで、クジラ谷の長老だべじいさんと一緒に住んでいる。
素直で優しい性格。

キャラクターデザインは、「ぼのぼの」で有名な宮城在住の漫画家いがらしみきお先生。
公式グッズは、フェイスタオル、ぬいぐるみ、扇子、ストラップ、カレンダーなどがある。

【ぐりりでのgoogle画像検索結果】

ジュニくん(仙台放送・OX)

【ジュニくん紹介ページ(OX)】

「ジュニくん」
宇宙のはるか彼方出身で、人間に換算すると9歳くらい。
好奇心旺盛で明るく元気。
大人に憧れていて、オシャレにはかなり敏感。

「ムーグ」
ジュニくんの生活指導のために作られた最新鋭ロボット。
しっかり者で、ジュニくんの良き理解者。
一緒に遊んだりお説教をしたりするが、他にも隠された機能があるらしい。

「ウーディ」
森の住人(森の精らしい)。
恥ずかしがりやで心優しい巨人である。
内向的な性格だが、ジュニくんと仲良くなり、次第に開放的になる。

「ドロップ博士」
物知りな水の精で、地球でのジュニくんの保護者的存在。
マメで面倒見がよく、おちゃめな上にサービス精神が旺盛であるため、登場する際には水しぶきをあげて出てくる。
何かひらめくと光り、マイナス30度で凍る。

「プー&パー」
森の住人である双子で、緑色がプー、黄色がパー。
不可解な言葉でつぶやきあう。
プーはどちらかというと活発で、体を張ったいたずらが好き。
パーはどちらかというとおっとり、精神的ダメージを与えるのが得意。

公式サイトには、ジュニくんの絵本やゲームがある。
グッズとしては、仙台放送ウェブショップでジュニくんのぬいぐるみの取り扱いがある。

【ジュニくんでのgoogle画像検索結果】

ニューニュー(東北放送・TBC)

【ニューニュー紹介ページ(TBC)】

「ニューニュー」
どこからか風にのせられて飛んできた。
いつも新しいことを探しており、「なんか、あたらしいこと、ないかなあ…」が口癖で、見つからないとすぐすねる。
見つかると涙目になることもあり、気持ちが先走っていつも「前のめり」で歩いている。
新しいことと、柔らかくて甘いものが好きで、カミナリと石頭は嫌い。
頭に生えているものは「芽」で、新しいことを察知すると「ニューッ」と伸びる。
動物たちの言葉も理解できる。

【ニューニュー 東北放送のでgoogle画像検索結果】

だよん(宮城テレビ・MMT)

【だよん紹介ページ(MMT)】

「だよん」
おなかに4が描かれ、しっぽが4の形をしているオス犬。
宮城テレビに遊びに来ていたら「広報ワン(広報マン)」に任命された。
夢は宮城のアイドル。

だよん紹介ページからは、壁紙、動画、Facebook、Twitterもチェックできる。
公式グッズは準備中らしい。

【だよん 宮城テレビでのgoogle画像検索結果】